とれいん工房の鉄道省私文書館

鉄道関係の情報を中心としたブログ。主に未成線や廃線、鉄道史、宮脇俊三、関西の鉄道、ローカル線など鉄道趣味の外縁部を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

紀伊半島の貨物索道の話 その1

 奈良県吉野地区の森林開発の歴史、そして鉄道計画の足跡を辿ってみると、その設立と挫折の過程で架空索道、つまりロープウェイが重要な役割を果たしてきたことが分かります。添付写真は国鉄の未成線となった阪本線(五新線)ですが、この沿線にもまた貨物索道線が張り巡らされていました。

20060906003600.jpg


大正期から昭和初期にかけての一時期、吉野木材の搬出のためにあちこちで貨物索道が敷設されます。木材はもちろん、米や雑貨などを山上に運ぶ役割を果たし、違法ではあるがたまには地元の人々も便乗していたようです。ただ、昭和初期に十津川街道や北山街道、高野街道が順次舗装化されトラックが乗り入れてくると、森林鉄道計画は次々と中止されます。貨物索道もそのほとんどが撤去されていきます。戦後まで残った路線はごくわずかです。
ここから数回にわたって、紀伊半島林業地帯に張り巡らされた貨物索道について紹介してみましょう。

まずは、貨物索道のリストから。

<1>尾鷲・北山界隈

●出合の索道 六㎞
尾鷲町柳谷-上北山村東ノ川出合
一九○五年に開通

●竜ノ谷索道 五・九㎞
  尾鷲町南浦-矢所-上北山村東ノ川出合間
  一九一〇年着工 一九一一年三月竣工
 玉村式の単線索道 総工費三・八億円
  搬機一〇〇台 一日三七トン モーター火力発電

●尾鷲索道 九・七㎞
尾鷲町柳谷-矢所-上北山村東ノ川出合-白川間
一九一三年五月二〇日運転開始(竜の谷索道を改修)
最後に尾鷲-東の川間八・八㎞が一九五九年廃止

●北山索道 一八・八㎞
尾鷲町中井浦何枚田駅-坂下峠-京良谷駅-古和谷駅-出口峠-上北山村東ノ川平谷駅-荒谷峠-風折駅-河合駅間 途中駅四ヶ所
一九一八年に着工 玉村式単線 時速七㎞弱
一九一九年八月二七日開通 所要四時間
下げ荷(木材)一〇〇トン 挙げ荷(米・食料)三〇トン
一九三五年ころ三国木材に譲渡
一九五三年廃止 一九五五年完全撤去

●明平商会(後に土井本家経営) 四・○㎞
尾鷲町又口-上北山村古川谷名古瀬
一九一九年五月特許 (一九一三年ころ開通?)

 ●高木道之助(北山索道の社長)の索道 四・七㎞
上北山村河合-同村白川又奥地
一九一九年五月特許

●内山鉄之助の索道
傾成木屋-金木屋-鹿見峠間 八幡峠-砥石谷間
鹿見峠-八幡峠間と砥石谷-小原野間は軌道

●三芳索道
三重県木本新田(熊野市)-瀬戸-下北山村不動峠-佐田-池原
不動峠-小口(支線)
一九二四年開通 下り木材関係 上り米・雑貨など
筏で新宮に運ばれた北山杉の三割が木本に運ばれるようになる
ピーク時輸送三万トン
一九三七年ころ廃止

●大又索道
尾鷲市賀田-佐渡山-朴ノ木(備後川)
一九二五年ころ開通 一九六三年中止

●矢ノ川索道 一・二㎞
三重県尾鷲市大橋-矢ノ川峠間 単線玉村式
紀伊自動車が道路の未開通部分で一九二七年開通
日本初の旅客索道
道路の改修で一九三六年中止

●三国木材 一・五㎞
上北山村河合渡瀬-河合桑瀬間
一九二八年九月特許

●紀和鉱山索道 一四・七㎞
三重県御浜町阿田和-尾呂志-紀和町板屋間
一九四一年八月稼働 毎時四〇トン
石原産業・紀和鉱山の鉱石を輸送
一九六七年九月停止 一九六八年四月撤収

●薬師索道 六・二㎞
三重県紀和町板屋-小船間
一九四六年二月開通 薬師炭山の石炭を輸送
一九五五年三月撤収

●色川索道 一一・三㎞
和歌山県紀伊勝浦市口色川-朝日町天満高岸間
一九一八年七月開通 所要一時間
大雲鳥への延長を模索
支柱が腐食したため村営への移管も検討
上げ荷 米・麦・豆など 下げ荷 丸太・杉皮・木炭など
一九三四年に解散

<2>高野山界隈

●高野索道(複線) 六・四㎞
和歌山県椎出(高野線高野下駅)-高野山大門間
一九一○年創立 資本金二〇万円
一九一一年六月開通 ガソリンモーター(後に電気)
搬機は一〇〇個 鉄柱四三基 最長二八m
高野山の日常品 野迫川村の凍豆腐 木炭
寺院の改築資材 所要一時間二〇分
高野山電鉄の高野山開通、玉川林道の敷設で衰退
一九四〇年七月から南海鉄道の傍系会社 軍需品輸送
一九五九年八月に高野山有料道路と引き替えに廃止
  後に南海高野運輸に改称 現在もサザントランスポート㈱として関空関係の輸送会社として存続

十津川索道(単線)
和歌山県高野町大門-野迫川村上垣内間 玉村式単線
一九二二年開通 凍豆腐の運搬など

●北今西林業索道
野迫川村弓手原-和歌山県花園村

●紀和索道(当初は野迫川索道) 一三㎞
和歌山県橋本-奈良県野迫川村野川間
一九二○年一〇月開通 凍豆腐の運搬など
大阪高野鉄道・南海の傘下 一九五○年休止

●大和索道 一六・○㎞
創立時 資本金三五万円
一九○八年に米国人技師が設計→見送り
一九一二年五月二四日 五条二見(川端貨物駅)-
-和歌山県高野町富貴間八㎞ 開通(単線式)
一九一七年六月には富貴-大塔村天辻-阪本間八㎞
一九二〇年 阪本-十津川村長殿の支線 開通
一九二七年頃 阪本-野迫川村紫園間開通
(立里鉱山の鉱石を運搬)
千原鉱業が経営権を継承 硫化鉱の輸送
立里鉱山の閉鎖→一九六〇年頃休止
スポンサーサイト
  1. 2006/09/06(水) 00:42:48|
  2. 未成線・廃線の話

プロフィール

もりくち

Author:もりくち
関西在住の鉄道マニア兼バックパッカー。「とれいん工房」として同人誌を多数発行。2001年に「鉄道未成線を歩く 私鉄編」、2002年に「鉄道未成線を歩く 国鉄編」をJTB出版事業局(現、JTBパブリッシング)から刊行しています。日々の話は、下のリンク先にある「とれいん工房の汽車旅12ヵ月」へ。連絡先はmalmori●nifty.com。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

最近のコメント

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター


無料カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。